ロシア、予備役30万人動員、第三次世界大戦

 |  日常

ロシアのプ大統領は21日、部分的な動員を可能にする大統領令に署名したそうです。
一部では、第三次世界大戦につながるかも、という話も聞こえています。

司馬遼太郎氏によると、ロシアという国は一般的な西欧の国とは異なり、キブチャック汗国の末裔であるそうです。キブチャック汗国の末裔ということは、侵略国家ということでしょう。

戦争の影響もあって企業物価が上がっているので、余剰人員の削減につながり、これから失業率も上がってくるかもしれません。

先を見据えて、対策を打っていけるといいですね。