日本人がマスクを外す日はいつなのか

 |  日常

昨日、クライアントとの打ち合わせで話題になったのが、日本はいつになったらマスクを外せるのか、ということでした。

エリザベス女王の国葬をテレビで見ていればわかりますが、誰もマスクはしていません。イギリスだけでなく、他の諸外国も同じです。後生大事にマスクをしているのは日本だけのようです。

それと、ときどき話題になるのが、新型コロナが現行の2類から5類に変わった場合、どのような影響があるのかということです。

入院した場合、医療費が3割負担になり、莫大な金額を支払わなければならないと思っている方がときどきいます。日本には、高額療養費制度があるため、ひと月に負担する上限額が所得に応じて決まっています。収入の低い方であれば、15000円です。

一部負担よりも無料の方がいいじゃん、と思う方もいると思いますが、この「無料」は本当は無料ではありません。あとで増税になって還ってくるか、次世代に負担を押し付けているだけだったりします。

今行われていることを変えるのは勇気がいると思いますが、科学に則った政策に移行されるのを願ってやみません。