『クロカン』に学ぶ教育戦略

 |  日常

私の好きな漫画に三田紀房氏の『クロカン』があります。
野球漫画と言えば、エースや4番バッターが主人公というのが定番ですが、野球部の監督が主人公という珍しい漫画です。

選手ではなく、監督目線で物語が進行していくので、采配やリーダーシップの仕方なども学べて興味深いのですが、一番の面白い点は、いかに「人を育てていくか」だと思います。

三田紀房氏は『ドラゴン桜』の作者でもあるので、『教育』というテーマが得意なのだと思います。

クロカンこと黒田竜次は、ひょんなことから、鷲ノ森高校という万年予選敗退の弱小野球部の監督になりますが、彼はまず選手の意識改革から行います。鷲ノ森高校は、産業といえば、なめこの栽培ぐらいしかないという過疎った村の中にあり、そこで育つ人間といえば、常に周囲の眼を気にして、他人がしたら自分もする、自分でものを考えられない、といった者ばかりです。

選手たちが他人の顔色を見て決断しようとしたときは、クロカンは厳しく叱り、自分の頭で考えて自分で決断するようしつけをします。また、無料で人に教えてもらったことは役に立たないとして、彼はノックを一本打つごとに、選手から指導料を徴収します。

自分の身銭を切って初めて人は学んだことが血肉になるということでしょう。

クロカンが目指したことは、もちろん甲子園で優勝することですが、その過程で、選手たちを自立した人間に育て上げるということだと思います。自立した人間とは、自分の頭で考え行動し、決断できる人間のことです。

もちろん、あくまで漫画なので、大げさに描いている部分もありますし、そのまま真似するとパワハラなどにひっかかる点もあるので、注意が必要です。

それを踏まえたうえで、『クロカン』は、教育において大切なことを教えてくれる漫画ではないかと思っています。

効率化と持続可能な従業員エンゲージメント

 |  業務情報

日本では、「働き方改革」が叫ばれ、生産性向上が喫緊の課題になっていますが、効率化には一つ落とし穴があります。

ウィリス・タワーズワトソン社が2万2347人を対象にそれぞれの職場におけるプレッシャーレベルの調査を行っていますが、高い目標や生産性を重んじるリーダーのもとで働く社員ほど、ストレスが多く、病欠の確率が高く、仕事のモチベーションは低く、生産性が下がる傾向がみつかったそうです。

目標や生産性で社員にプレッシャーをかけることで、逆に生産性を下げてしまうというのは、かなり皮肉な結果だと言えます。

したがって、目標や生産性で社員にプレッシャーをかける方法以外で、私たちは、生産性向上を実現する必要があるわけです。

ウィリス・タワーズワトソン社の市川幹人氏によると、「持続可能な従業員エンゲージメント」というのが一つのキーになるとのことです。以下にサイトが参考になります。

持続可能な従業員エンゲージメント

「持続可能な従業員エンゲージメント」を考慮にしつつ、業績向上につなげていけたらいいですね。

全国旅行支援「ふくいdeお得キャンペーン」の注意点

 |  日常

今月の11日から全国旅行支援「ふくいdeお得キャンペーン」が始まり、県をまたいでの移動も活発になっています。経営者の中には、仕事の出張などで活用することも多々あるのではと思います。

適用を受けるには、本人確認書類とワクチン接種歴3回接種済または PCR検査等の陰性結果の証明が必要になります。

それ以外に気をつけたい点としては、自動車での移動です。自動車内というのは、せまく密になりやすいので、複数人で移動する場合は、運転席の窓とその対角線上の窓を5cmほど開けておくと換気ができるようです。

世界保健機関(WHO)や米疾病対策センター(CDC)は、新型コロナの主な感染経路は空気感染で接触感染はほとんどないことを1年半前から認めていますが、日本では残念ながらいまだに接触感染の対策がメインになっています。

国立病院機構仙台医療センターウイルスセンター長の西村秀一氏によると、換気の他にヨード液(イソジン)でのうがいも効果的とのことです。スプレータイプのイソジンも販売されているので、移動の際は便利だと思います。

新型コロナも相次ぐ変異で毒性は弱まっており、基礎疾患がなく高齢でもない人にとっては、極端に恐れるようなウイルスではないと思います。

私たち市民にとって、経済は命と同じなので、早く日本も欧米諸国並みのコロナ対応に切りかえてくれたらいいなと思います。

臨時国会の辞任ドミノ

 |  日常

秋の臨時国会が始まって、カルト問題で山際大臣が辞任するニュースが今週かけめぐりました。岸田政権に辞任ドミノが始まるのではという観測記事も最近よく見かけます。

カルトの洗脳合宿を体験された方がブログを書いており、最近、興味深く読ませてもらいました。以下にリンクを貼っておきます。

洗脳合宿1
洗脳合宿2

カルトの洗脳合宿の手口としては、親しい人間を通じて、まず2~3日の合宿に誘うことからスタートするとのことです。それが終わったら、次の合宿へと一歩ずつ階段を昇らせていくようです。

カルトによって、細かな部分は多少異なるでしょうが、手口の概要は共通していると思います。

勧誘されそうになったら、気をつけたいですね。

出産費用が出産育児一時金の額より少ない場合はどうしたらいいか

 |  業務情報

出産費用が出産育児一時金の42万円より少ない場合、その差額を申請することができます。

直接支払い制度を利用している場合、協会けんぽから、差額申請書の案内が届きますが、協会けんぽの案内を待たずに早く申請をしたい場合は、内払金支払依頼書を提出します。

前者の場合は添付書類が不要で、後者の場合は出産費用の領収・明細書のコピーと、医療機関等から交付される直接支払制度の代理契約に関する文書のコピーを添付します。

ご参考まで。

1 3 4 5 6 7 29